FC2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

篠栗九大の森を散策

篠栗九大の森 蒲田池の周囲、約2キロの遊歩道を歩きました
森の中には、スタジー・アラカシ・タブノキ・クスノキ・ヤマモモ等、約50種の常緑広葉樹
コナラ・ネジ・キハゼノキ等、約40種の落葉広葉樹の道が続きます
少し、アップダウンの道も有りますが途中、木立越しに池も見え
小鳥のさえずりが、BGMに・・・
周囲2キロですから、分かりやすい標識。

標識

くりのき広場。

くりの木広場

ちよっとひと息。

ベンチ

ここ池なのですが水が有りませんね。

池

大きなムカデ?みたい。

枯れ木

マダケの森。

マダケの森

池2

南口駐車場入り口
歩きやすいように杖も用意されていました
イノシシ・マムシ・スズメバチもいるそうで
杖はスズメバチを追い払う時にも使えるとか
遭遇はしませんでした。

入り口

南口。

南口

蒲田池
九大の森を出て北口駐車場へ
又いつか、池に水に反映する、ラクウショウを見に出かけましょう。

蒲田池

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。


*CommentList

篠栗九大の森ラクウショウ

福岡県糟屋郡篠栗「篠栗九大の森」へ、ラクウショウを見に行って来ました
九州大学の敷地(九州大学福岡演習林)の西端にあり
約17ヘクタールの森に常緑広葉樹、落葉広葉樹が生育していて
一周2キロの遊歩道、樹々を見ながら小鳥のさえずりも心地良かった。

北口駐車場「篠栗九大の森コース」から入ります。

案内図

北入り口

もみじ広場。

もみじ広場

水辺の森の、ラクウショウ
まだ少し紅葉が残っている。

ラクウショウ

北米原産の針葉樹で水に浸かった状態で自生しているので「ヌマスギ」とも呼ばれている
しかし・・・水が有りません
チョロチョロっと一筋の水が流れているだけ
残念でしたが水に浸かったラクウショウを見たかったな。

ラクウショウ2

しっかり根っこも育っていました。

根っこ

柵内、池への立ち入り禁止。

立ち入り禁止

葉っぱ

東屋も有りますよ。

東屋

森の小道を歩いているような
樹々に名前が付いているので学習しながら
すれ違う人達に「こんにちわ」と挨拶
気持ち良かった。

遊歩道

もう少し続きがあります。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

*CommentList

12月に夏日とは

今日の気温は25度
12月だというのに夏日です。
いつものウオーキングですが
歩いていると汗が出ました
いつもの図書館では、サンタさんも「こりゃ暑いわ」なんて声が聞こえそうです。

図書館

所々まだ紅葉が見られます。

紅葉

紅葉2

発掘調査をしている知人から、出土品を見られるという事で
苅田町歴史資料館へ行ってみました。

苅田町役場

苅田町歴史資料館では「等覚寺の山岳信仰と松会」展が開かれていた
1000以上の歴史がある松会や英彦山大権現松会之図など山岳修験にまつわる展示や
昭和40~50年頃の写真も展示され懐かしかった
この特別展は無料で鑑賞出来ます。

苅田町歴史資料館

展示資料

すぐ近くの浮殿神社へ
前方後円墳である、石塚山古墳に鎮座する浮殿神社
古墳の出土品は苅田町歴史資料館に展示されている
イチョウがまだ綺麗だったけど
午後からの雨で散ってしまうかな。

浮殿神社

イチョウ

浮殿神社2

アートです。

葉っぱ

油断は出来ませんよ、週末にはぐっと気温が下がるらしい
体調管理しっかりと。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

*CommentList

ぐるっと巡った阿蘇

高千穂峡から、212号~218号線を走って
265号線 大戸口に出ました
途中で、根子岳が顔を覗かせていた。

根子岳

眩しい陽光。

陽光

すすき野の向こうに、根子岳の尖った頭が少し見えます。

根子岳2

根子岳に近づいてきました
阿蘇五岳 涅槃像の頭の部分は
近くで見るとギザギザ頭。

根子岳3

阿蘇山

阿蘇山を、ぐるっと一周して
内牧から、元来た道を戻ります
夕方5時頃、陽が大分傾いてきて
外輪山の山肌を、茜色に染めていく。

外輪山

陽が落ちだすと早いんですよね
前の車に置いていかれないように。

212号線

やっぱり阿蘇は良いなあ!

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

真名井の滝

宮崎県臼杵郡高千穂町 高千穂峡へ
この時期、夜神楽が行われている高千穂宮の前を通って。

高千穂宮

高千穂峡に着きました。

高千穂


高千穂峡

御橋から見る落差、約17mの真名井の滝。

滝3

貸しボートも人気です
見上げる滝も迫力有るでしょうね。

滝2

遊歩道を歩いて滝見台へ。

遊歩道入り口

まだ淡い紅葉が見られました。

遊歩道2

高千穂峡真名井の滝といえば
このショットですね。

滝4

滝5

滝が落ちる懸崖は自然が織りなす柱状節理
荒々しい中にも見事な渓谷美を見せていた。

柱状節理

紅葉

高千穂峡、名残り惜しみつつ戻ります
道の駅高千穂の前を通り、神都高千穂大橋を渡って218号線を走ります。
あまり暗くならないうちに山越えしなくては。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング