fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Entries

耳納スカイライン

上陽町から、耳納スカイラインを通って浮羽へ。
「スカイライン」良い響きですね。

耳納スカイラインは、久留米の高良山、耳納山、発心山、鷹取山、東西30kに連なる起伏の多い山地を走る、耳納幹線林道なんですね。
まさに耳納連山の尾根を走る、スカイラインに期待が膨らみます。

いや、道幅は狭く山を登るのだから、当然カーブの連続です。
対向車が来たら、アウトだねと言いながら、娘が慎重に運転するも、右側に谷底、左側に側溝と続き「お~怖!」
途中、夏目漱石の碑が有りましたが、通過です。
漱石さんは、明治30年、耳納連山を山越えしたそうで、漱石の道も有るとの事。

山登りをされている方も、2組いました。
ハンググライダー発信基地も通過。

鷹取山(802m)山頂に着きました。

鷹取山頂

ここは鷹取城跡。
案内板には
鷹取城は、本星野村の館や妙見城、延寿寺村の福丸城(うきは市吉井町)の後詰めの城として重要な位置関係にあったと考えられます。
頂上(標高802,1m)の城跡に立つと、南東面は緩やかな山なみが、星野村へ続き、北西面は急峻な斜面が切れ落ち、その先には悠々たる筑後川の流れを一望のもとに眺めることができます。


案内板

城跡。

城跡

山頂からの眺め、筑後川。

筑後川

奥の中央に微かに見えるのが普賢岳、そして有明海。
阿蘇山も見えるらしいですが、分かりませんでした。
山なみの、グラデーションが圧巻でした。

普賢岳

山並み

山並み2

登った分を降りなければ、下界へは行けません。
途中、何台かの対向車と、すれ違いましたが、運よく避けるスペースが有りㇹっ!
うきは町へ無事着きました。
田主丸駅近くの「シエ、サガラ」でパンを買い、二日市へ向かいます。
店の前から見た、耳納連山。
この尾根を車で走って来ました。

耳納連山

今夜は二日市温泉の「アイビーホテル」で娘たちと宿泊です。
誕生会の前に、ホテル横の「博多湯」でゆったり~。
1860年創業の「博多湯」は、源泉かけ流し。
日曜日とあって、入浴客がいっぱいでしたが、気持ちよかったです。

二日市温泉

誕生会は、アラスカへ。
スポンサーサイト



Comment

お誕生日祝い旅行 

素敵な娘さんですね。親子水入らずの温泉旅行は最高の
プレゼントですよね。我が家の娘もいつの日か・・・あるかなぁ?

Happy Birthday!!
今年一年健康で無事に過ごされますように・・・・。
  • posted by happy 
  • URL 
  • 2013.10/21 15:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

happyさんへ
ありがとうございます。
元気で長持ち!心がけたいです(^◇^)

  • posted by doremiちゃん 
  • URL 
  • 2013.10/21 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング