fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Entries

吹奏楽&パイプオルガン コンサート

北九州市制50周年を記念して、KitaKyushu祝祭音楽年2013
吹奏楽&パイプオルガンのファミリーコンサートへ出かけました。

いつもの、凸凹トリオです。
会場は、アルモニーサンク北九州ソレイユホール。

ソレイユホール

鑑賞無料ですが、事前の申し込みが必要でした。
応募者が多数の為、抽選になりましたが、凸凹トリオは強運です。
ハガキを出した友は、鼻高々である。

チケット

ホールのロビーに展示されている、初代のパイプオルガンの演奏台。
(1984年4月~2010年3月迄使用されていた)

演奏台

説明

プログラム。

プログラム3

第一部 吹奏楽コンサート。
♪北九州市立沼中学校吹奏楽部
♪北九州市立高等学校吹奏楽部
♪コンフォート・ウインドアンサンブル

プログラム2

若さ溢れる吹奏楽。中でも沼中学校の演奏「行くぜっ!怪盗少女」では、演奏中に楽器を椅子に置いた3人の女子が軽快に踊り、観客も手拍子で一体に。
なんと、バク転も。会場は大盛り上りです。若いって良いなあ!

会場

吹奏楽の後は、第二部パイプオルガンコンサート。
舞台中央に演奏台が運び込まれました。

会場2

パイプオルガン
(ピアノなどの鍵盤楽器とは異なり、音を出すのに弦を使わず、何千もの、パイプに風を送って合奏させる楽器。パイプ一本一本が異なる音程や音色を持ち、それらを組み合わせる事によって、一台で様々な音楽表現が出来る)プログラム説明より。

ソレイユホールの、パイプオルガン。
旧西ドイツ製。1984年設置。約46ストップ 三段鍵盤方式。3,200本のパイプを有する。

会場3

♪トッカータとフーガ二短調BWV565
バッハの有名な曲ですね。
強烈な旋律で始まる音色に体が、ゾクゾクとして。オルガンの世界に引き込まれて行きました。
5曲の演奏は素晴らしい余韻を持って終わり、オルガンの音が何時までも脳裏から離れませんでした。

演奏が終わって退場する奏者。

会場4

舞台の演奏台。

演奏台2

とても楽しいコンサートでした。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング