fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Entries

古式ゆかしいチェンバロの響き

二日市八幡宮 春季大祭(4月13日) 当日「谷呉服店」の庭園が解放されました
「紅楓庭園祭」会場へ

20紅楓庭園

大きな蔵が呉服店の歴史を物語るように見えました

21蔵

手入れの行き届いた素晴らしいお庭
躑躅が咲いていました

22庭園

赤く見えるのは紅楓かしら

23庭園

こんな機会でもないと、入ることの出来ない紅楓庭園
ちょっと優雅な時間を過ごしました

24庭園

谷呉服店の会場で「チェンバロミニコンサート」が有るという事でこれは是非聴きに行かなくてはと会場へ

25庭園

チェンバロの演奏を聴きました
チェンバロと言えば、バッハが目に浮かびます
15世紀~18世紀ヨーロッパにおいては重要な鍵盤楽器とされる
このチェンバロは、いつ頃作られたものかお聞きしたら1750年頃の物だとか
1750年と言えば、バッハが亡くなった年
何だか不思議な繋がりがあるような
古典的な音楽や色々な鳥のメロディ等の演奏を楽しんで聴きました
演奏が終わってから、チェンバロの周りに皆さん集まってチェンバロがどういう風に音を奏でるのか興味津々で見ていました
私が鍵盤を触っても良いですか?と言ったら「どうぞ」と演奏者の方
鍵盤を2つ3つ押してみると、チェンバロの音がした感激!
見ていた方も鍵盤を触ったり写真を撮ったり、この時間を楽しんでいました

26チェンバロ

装飾を施したチェンバロの内部

27チェンバロ

28チェンバロ

29チェンバロ

紅楓庭園祭の案内

30コンサート

二日市八幡宮 春季大祭で「おんな神輿」を見て「チェンバロの演奏」2つも良いことが有りました
駐車場へと戻る道に「万葉歌碑の案内」
”湯の原に鳴く 芦田鶴は吾が如く 妹に恋うれや 時わかず鳴く(大伴旅人)

31万葉歌碑

通りすがりの筑紫野市コミュニティバス 黄色の車体とつくしちゃんが可愛い

31バス

巡回福祉バス カミーリア

32バス

筑紫野はまだ続きます

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング