fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Entries

オランダ坂を歩いて孔子廟へ

長崎新地中華街を歩いて、何処かで一休みしたいねと

1新地中華街

見付けたお店
Min Min 中国茶 台湾タピオカ

2台湾茶

爽やかな中国茶を頂きました
持ち歩き出来るようにピタッと蓋してるので歩きながら飲めます

3ドリンク

東山手地区のオランダ坂を歩きます
石畳の坂は急な坂道ですが
日頃鍛えているウオーキングの成果を発揮する場でも有ります

4オランダ坂

オランダ坂の登り口に有るのが「東山手甲十三番館」
明治27年頃に建てられ昭和初期から中期にかけてフランス領事が住み領事館の役割を果たしていたそう
入館無料で見学できますよ

5居留地へ

国登録有形文化財です

6国登録有形文化財

写真や調度品も展示されていました

7室内

暖炉

8暖炉

バルコニーからの眺めも良いですよ

9バルコニー

東山手十二番館
東山手地区で現存する洋風建築では最古の遺構だそう

20東山手十二番館


各種意匠が異なる東山手洋風住宅群

11居留地

オランダ坂をぐるっと歩いてきました
道筋には長崎教会が有り

12長崎教会

銭湯も有りました 「ゆ 日栄湯」
入り口には「湯 栄 日」と右書きの文字が何だか時代を物語るような銭湯に郷愁を覚えます
すると、年配の男性が暖簾をくぐって銭湯に入っていく
こんな光景に出会えて何だかほのぼのとした気分です

13日栄湯

長崎孔子廟

14孔子廟

1893年 中国清朝政府と華僑によって建設された長崎孔子廟
学問と道徳の神である孔子を祀る霊廟

15孔子廟

16孔子廟

儀門をくぐってすぐの焼香台の前がパワースポットだそうです

17孔子廟

等身大で作られた大理石の72賢人像
孔子の弟子で特に優れていた72賢人だとか

18孔子廟

大成殿で線香をあげてお参りしました

19お参り

一度ホテルに戻って晩ごはんを食べに出かけます

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング