fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Entries

吹屋ベンガラ色の町並み

吉備津神社を後にして吹屋ふるさと村へ
暫く高梁川に沿って走ります

1長閑

1時間30分位で岡山県高梁市吹屋に到着です

2観光バス

一度は行ってみたかった念願の地です
パンフレットの説明文によると
備中國吹屋ふるさと村
江戸時代から明治にかけて鉱山の町として栄えた吹屋
特に江戸時代末期からは、ベンガラの国内随一の産地として名を馳せました
赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された見事な町並みは
吹屋の長者達が後世に残した文化遺産であると

3案内図

吹屋ふるさと村の町並みを歩きます
赤色の顔料、ベンガラ色に染まった瓦や壁がステキです
いつ?の時代かにタイムスリップしたような
時期によっては、この通りをベンガラ色のボンネットバスが走るそうですが
残念ながら見ることは出来ませんでした

3通り

郵便局もベンガラ色に

5郵便局

「ジャパンレッド発祥の地」備中吹屋 顔はめです

6吹屋

7吹屋

ベンガラ染め工房

ベンガラ染工房

レンタサイクル、その名もベンガラ色に染まっているから「ベンチャリ」
座布団2枚!上げたいな

8ベンチャリ

酒屋さんのディスプレイも可愛い

9しょうゆ・地酒

楽しみにしていたのが、スープカレー
下調べした来ました娘が
「スープカレーの店つくし」へ予約して無かったので心配でしたが、すぐお席に案内されました

10スープカレーの店

江戸時代は旅館だったという歴史的建造物

11メニュー

天井の梁もしっかりと歴史の重みを感じさせます

10つくし

スープカレーのおいしい召し上がり方

12召し上がり方

長女は「チキンカツスープカレー」
レモンを絞って果汁をご飯にかけて
滅茶滅茶美味しかったと娘

13カツカレー

私と次女は「シーフードスープカレー」
エビ・ホタテ・イカ・アサリに野菜がゴロゴロ入って絶妙に美味しかった!
スープも全部飲み干して大満足のスープカレーでした

14シーフードスープカレー

開けた引き戸から通りを歩く人の姿も、なんか良い

15_20221107152702295.jpg

吹屋土産にベンガラ色の小鉢を買いました
この小鉢を見る度に楽しかったベンガラ色の村を思い出す事でしょう

16小鉢

吹屋ふるさと村の滞在時間が少なくて旧吹屋小学校や名だたる名家迄行かれなかったのが心残りでした

17吹屋マップ

夕方迄に境港まで行かなくてはなりません
寄り道しながら目的地まで走ります

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング