fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

志田焼の里博物館

志田津の町並みから走る事5.6分で「志田焼の里博物館」に着きました

1博物館

門をくぐると異次元の世界へタイムスリップ
大正3年から昭和59年にかけての焼き物工場が当時のままの姿で存在

博物館

博物館を見学です
歩くたびに説明のアナウンスが流れるのは良いですね

真ん中の柱はスタンバ―(搗砕機)
天草陶石が砕かれていた

2陶石

水簸と呼ばれる砂上げ機と撹拌機

3砂上げ機

石炭窯

4焼成

炎博で展示された登り窯の模型

5登り窯

器の原型 

6原型

志田焼皿(江戸後期・写し)
細かな縁取りをした絵柄、画面一杯にかかれているのが志田の特徴だとか

7江戸後期写し

7陶片


休憩室と書かれた大窯

9休憩室2

大釜の中に入ってみました
昭和31年頃に築かれた大型の火鉢焼成を主目的とした窯で日本最大級の大きさだそうです
しばし火鉢の気分で

11窯の中

こちらでは自由に飲み物を頂けました

12窯の中2

昭和56年から59年まで稼働したガス窯

13ガス窯

火鉢の釉掛け場

14ろくろ

鋳込場

16鋳込場

志田焼は1700年頃からこの地で始まり、特に幕末の全盛期には5つの登り窯によって
皿類が大量に生産され全国に販売されたそうです

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



スポンサーサイト



Comment

志田焼 

知らなかったです。石炭窯 ガス窯見ごたえありますね。
火鉢の図柄、昔、見たことがあるような?
  • posted by happy 
  • URL 
  • 2022.05/22 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 志田焼 

私も志田津の町へは初めて行きました。
もう作られていない志田焼の歴史を見られて良かったです。
火鉢の図柄、私も見たことが有るような。
本当に見応えが有りましたよ。
  • posted by doremiちゃん 
  • URL 
  • 2022.05/22 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング