fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

旅の思い出4

アムステルダム中央駅に着いたのは午後5時30分
ネオゴシック・ネオルネッサンス様式を融合させた駅舎は堂々たる風格を持って私達を出迎えてくれた
運河の街アムステルダム カラフルなトラムが走っていたり自転車に乗っている人も多い

トラムで今日から3連拍する、パークホテルへ
1895年創業の老舗ホテルです
なにせ古いホテル 1度だけ部屋の鍵が開かなくてロビーへ引き返し、みて貰った事もある
チェックイン後、市内散策
晩ごはんは始めて食べるインドネシア料理
久し振りに米粒のご飯だ
色々出て来たけれど、お醤油が欲しいなと思ったり・・・
でも他国のお料理が食べられるなんてこんな機会はない
ホテルに戻りカフェでコーヒーを
黒人のウエーターさんが、ノリの良い音楽に合わせて腰をフリフリ、珈琲を運んで来た
「ティン♪ティン♪」とメロディを口ずさみながらニッコリ
こちらもニッコリ
アムステルダムの世が更けていく

翌日はデルフトへ
旧市街の東門 オーストポールトや新教会・旧教会を見てトラムでハーグへ
ミニチュァのオランダ名所めぐり「マドウローダム」では
まるでガリバーになった気分で楽しかった
再びトラムに乗り、マウリッツハイス美術館へ
フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」を観賞
大きく見開いた目の輝き、少し口を開きかけた瞬間
キラッと光る耳飾り ゆっくり見る事が出来ました
ノンフラッシュで有れば撮影OK
デルフトの眺望も鑑賞

フェルメール

帰り道、ハーリングの屋台が出ていたので早速挑戦
生の鰊をその場で捌いてオリーブオイルに玉ねぎの刻んだのを紙に包んでくれる
それを上を向いて食べる 美味しかった!

さて本題の「今西コレクション浮世絵inアムステルダム」展を見る為アムステルダム国立美術館へ
熊本・オランダ両スタッフ協力のもと実現した展覧会
小さな展示室だったが多くの市民が熱心に鑑賞されていて娘も嬉しそうだった
平成11年4月 熊本日日新聞より

新聞。


一旦ホテルに戻り今夜コンセルトヘボー劇場でのコンサートを見る為再度出かけました
9時からアムステルダムコンセルトヘボー劇場でサルサのコンサート
その前に近くのレストランで晩ごはんを済ませ劇場へ

劇場

ZAPMAMA(コンゴ)の女性グループのサルサです
始まる前から会場は熱気にあふれていた

コンサート

私達は2階のバルコニー席から様子を眺める
ノリの良いサルサが始まった
1階の客席を見ると皆立ち上がりリズムを取りながら楽しそうに踊っている
凄い!楽しそう!音楽って良い!
なんか勝手に体が動いて行く♪

サルサ

夜道をホテルに戻りながら今日も楽しかったねと会話が弾んだ

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。






スポンサーサイト



Comment

旅の思い出 

楽しかった。豪華親子旅、全く知らない土地ですが
ワクワクしながら一緒に歩いている気分になりましたよ。

はつらつと歩く「どれみちゃん」の姿、
優しいご主人と巡り合い
親孝行な娘さんが生まれ
「幸せ」いっぱいのご家族に感動しました。
  • posted by happy 
  • URL 
  • 2020.06/11 09:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

旅の思い出 

嬉しいお言葉ありがとうございました。
いつもお空の上から夫に見守られているから
淋しくありません。
まだまだこれから人生楽しまなくては。
病とも向き合って頑張れそうです。
  • posted by doremiちゃん 
  • URL 
  • 2020.06/11 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング