fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

食べられる幸せ

昨年8月に甲状腺の手術をした後
声帯の麻痺が残り、口から食事が摂れなくなった
改善する見込みは?
3ヶ月、6ヶ月とも主治医に言われた
経管栄養を鼻から入れたり胃ろうにしたり
でもめげなかった命を繋いでくれていると思うと有り難かった
時間になると、せっせと胃ろうの準備をして1時間半、テレビを見たり本を読んだりして食事タイムも退屈しなかった
入院中も外泊許可を貰って御朱印頂きに10社巡ったり、一緒に食事は出来なかったが娘達と色んな所へ出かけた
外出している時は凄く元気!
パワーをいただけるんです
一旦退院して日常生活を取り戻しつつ
胃ろうは離せすですが
じっとしていません
ご近所さんとカラオケに行ったり
声はハスキーでしたが楽しかった
2月半ばの診察で声帯の麻痺が取れ動き出した!
再入院して食べる練習です
半年振りに食事が喉を通る
全粥、とろみ食は赤ちゃんの離乳食みたいだが初めの一口は慎重に
決して美味しい物ではないけど感激です!
それから刻み食、原型がないので何を食べているやら
今では常食になり美味しく頂いています
お世話になった胃ろうも、スポンと外した、後は穴が自然に閉じるのを待つばかり
これも家族や看護師さん達の支えがあったから頑張れた、ありがたいです

昨年末、長女の夫のS君から中国土産に貰った喉飴
京都念慈枇杷糖
台湾では一家に一缶あると言われている、ロングセラーの、のど飴
やっと舐められます
漢方成分が入っているような、癖のある味です
でも喉に良さそうだし良い声も出そうです

15837283520.jpeg


食べる事が出来て幸せです

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト



Comment

よかった!! 

甲状腺を手術されていたんですね。
これからも無理をせず
「ぼちぼちいきましょう」・・・・ですね。
  • posted by happy 
  • URL 
  • 2020.03/10 10:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます 

長年、甲状腺の病と付き合っていました。定期的に検査をしていても悪さをする事が有るんですね。
でも真摯に受け止めて頑張りました。
食べられなかった食事が頂けた喜び
あらゆる物に感謝です。happyさんにも励まして頂いてありがとうございます。
まだまだこれからです楽しまなくては🤗
  • posted by doremiちゃん 
  • URL 
  • 2020.03/10 11:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング