fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

ひっそりと佇む石橋

国道387号線を走っていると
分寺橋の標識を見付けて
”分寺橋100m”

分寺橋

撮影ポイントの駐車場を通り越していたので
他所んちの駐車場をお借りしました。

分寺橋
架設年 大正初期
改修 昭和20年
橋長 46m
橋高 7、25m
橋幅 3、85m
3連石造りアーチ橋
生活道路なんですね。

分寺橋2

もう少し先へ行くと
中島橋の標識が
車を降りて、地区の民家の道を通り
橋らしき物が見当たらない。

院内地区

標識が有りました
中島橋
架設 大正10年
橋長 22m
橋高 13,2m
橋幅 2,4m
案内文によると
石橋王とも称される、名石工棟梁「松田新之助」の作
野面石積で側面が造られ
小さなトンネルも穿たれています。

雑草が生い茂り
石積みの橋の中心部分しか見えませんが
風雪に耐えた石橋は健在でした。

中島橋

橋の下の小さなトンネル。

側壁

子供達が、ここで水遊びをしたのかなあ。

流れ

石橋めぐりは、まだまだ続きます。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト



Comment

院内 石橋 

院内の石橋は 世界的にも有名になったようですね
石橋を見るたびに
「昔の人は 人力だけで よくこんな工事が
できたもんだ」と感心します。
  • posted by happy 
  • URL 
  • 2018.09/20 16:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

院内 石橋 

凄いですよね、日本の技術は
石造りの橋は年月を経ても
崩れる事なく
見事なアーチ橋も有りますが
人知れず、雑草に覆われたまま
ひっそりと佇む橋
趣が有って良いですね。
院内町の石橋、多すぎて制覇は出来ませんv-540
  • posted by doremiちゃん 
  • URL 
  • 2018.09/21 09:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング