fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

齋藤秋圃展を観て

太宰府市文化ふれあい館で開催中の
大宰府の絵師”齋藤秋圃”展を見て来ました。

アプローチ

岩屋磨崖石塔
四王寺山の中腹 岩屋城跡の近くに岩盤の露出している部分があり
そこに宝塔や宝篋印塔・梵字などが多数刻まれている
この塔は、その中の宝塔と説明文にありました。

岩屋磨崖石塔

太宰府市文化ふれあい館

筑前国分寺七重塔
1/10のスケールで復元したもので高さ5,4m
実際の高さは、その十倍というから、かなり遠くから見えたでしょうね。

七重塔

文化ふれあい館へ
エントランスホールに入ってすぐ大きな衝立が目を引きます
”太宰府天満宮の大楠”
樹齢800年とも言われ大宰府の歴史を見つめてきた大楠
平成6年に枯れてしまったが新たに蘇って
衝立や大机や椅子に生まれ変わったそうです。

ついたて

大楠の机と椅子
800年の歴史は重厚感が半端ない。

ホール

ホール2

顔出し

「大宰府の絵師 齋藤秋圃」
九州筑前の地で人気を博した齋藤秋圃
江戸時代後期から末期にかけて活躍した
四条派の絵師でユニークな構図や生き生きとした動きが
見る人に親近感を持たせる人物表現
約90年におよぶ長寿をまっとうし数多くの作品を残したといわれる。

齋藤秋圃

齋藤家の資料も数多く展示され見応えが有りました。

秋圃の作品

齋藤秋圃展は、7月16日まで
無料で観覧出来ますよ
15ページある冊子も無料で持ちかえる事が出来ます。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング