TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      

≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

一心行の大桜

熊本地震から一年 甚大な被害を受けた南阿蘇村。
「一心行の大桜」が満開だという事で出かけました(4月15日)

日田往還212号線。
両脇の草原には、3月の野焼きの跡が黒く残っている。
やがて芽吹きを迎え、緑の大地になるのです。
阿蘇五岳は、クッキリとはいかないものの、雄大な姿を見せていた。

日田往還

57号線 下野から迂回路を通って、南阿蘇村へ行くのですが。
ファームランド手前からも行かれるように道路が出来ていた。
所々工事中ですが右手奥、阿蘇大橋が崩壊した山の斜面は、土砂がむき出しになったままだ。
あちこちで地震のつめ跡が見られ、怖さを思い知る。

「一心行の大桜」駐車場は、各地から見物に来た車でいっぱいです。

駐車場から

樹齢400年以上の、ヤマザクラ。
樹高14m 幹周囲7、35m 枝張は東西に21、3m 南北に26m。
芝生の上に座ってお弁当を食べたり、桜を見たり。
景色最高ですから、気持ち良い時間を過ごせます。

🌸

満開ですが少し葉っぱも出始めていた。

🌸2

🌸3

桜と菜の花。
ビューポイントです。

🌸4

🌸7

大桜を囲む円形の遊歩道。
桜を見上げながら歩きます。

🌸5

🌸7

🌸6

地震の影響が心配でしたが、「一心行の大桜」は見事な花を咲かせていた。
その姿に勇気と元気を貰った。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。


スポンサーサイト