TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月
      

≪ 前月 |  2017年04月  | 翌月 ≫

白亜の姫路城へ

3月23日 ホテルで朝食を済ませ早めの出発(混まない内に)
姫路城前の駐車場は、がら空きだった。
緑色の歩行者用道路を歩いて姫路城へ。

姫路城

午前9時前の姫路城。
灰色の空を背景に、400年以上の時を刻む姫路城が美しい姿を見せている。
まだ桜の蕾も堅かった。

姫路城2

菱の門から入城。

菱の門

ボランティアガイドさんの案内で、化粧櫓~百閒廊下~いの門・ろの門・はの門~にの門~
いざ!大天守へ。
観光客も段々増えてきました。

姫路城6

6階から城下町の展望。
お城の階段は、急で段差もあり・・・
昇り降りも大変ですよ。

姫路城5

大天守 実物の1/20 軸組構造模型。

模型

姫路城3

真っ白になった大天守。
名付け親の、秀吉さんも目がくらむのでは・・・
白さも落ち着いて優美な姿を見せる姫路城。
外国人も大勢見受けられ日本の美を楽しんでいるようでした。

姫路城4

りの一渡櫓は、近頃塗り替えたとかで真っ白です。

りの一渡櫓

ぬの門の屋根と比べてみても、左側りの一渡櫓は白さが際立っている。

ぬの門

明治・昭和・平成時代の鯱が展示されています。

鯱

約2時間の姫路城見学。
いにしえの歴史を垣間見て、美しい城を後にしました。

観光客が、どっと増え駐車場も満杯になっていた。
ガイドさんが、1週間後くらいが桜の見頃で、もう一度来て下さいと。
それは無理だなあ。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト