TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

街中の警固神社

先日、福岡県立美術館「色彩の奇跡 印象派展」を見た帰りの最後です。
随分、長~い一日となりましたが。

警固神社へ。
天神のど真ん中に、其処だけは緑に囲まれた、都会のオアシス。

警固神社

神社の背景が、三越の近代的なビルというのも、アンバランスな風景で面白い。

警固神社2

神門。
慶長13年 黒田長政によって、現在の場所に社殿が造営されたそうです。
本殿には「神道毘神」「大直毘神」「八十褐津日神」三柱の神様を祀る。
疫病・災厄などを退ける、幸福の神として崇められている。

神門

拝殿。
午後4時過ぎ、参拝客も疎らでしたが、中国人観光客が数人、写真を撮っていました。

拝殿

拝殿2

御神水。

御神水

都会は疲れるけど面白い。
母の日に、色んな計画を立てて楽しませてくれた娘に感謝でした。
お茶して、元気回復。

現実に戻って、天神バスセンターから高速バスで帰ります。
夕方6時、渡辺通りは、バスや車で大渋滞。全然進まない!
バスセンターから、昭和通りまで20分かかりました。

グリーンティー

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト