TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

魔林峡

大分県中津市山国、魔林峡(まばしきょう)は、通称まべし谷と言われる。
猿飛甌穴群の下流 1,5K続く渓谷である。
川底を作るのは、変朽安山岩。大きな岩の間を水が流れて行きます。
時には荒々しく、時には緩やかに。

2

1

3

念仏橋。
昭和3年に架けられた、石造りの眼鏡橋。
紅葉は終わっていましたが、そのシーズンの渓谷は綺麗でしょうね。
新緑の時も・・・

4

苔むした石橋は、静寂の中どっしりと威厳すら感じさせます。

5

6

魔林峡は、山国の高千穂峡とも言われているとか。

7



[広告 ] VPS


念仏橋。

9

上流は猿飛甌穴群、更に英彦山へと続いていますが、この辺で引き返します。

8

豊前市「道の駅おこしかけ」は、休日ともなれば、駐車場いっぱいの車で賑わう道の駅です。
新鮮野菜を求めて、レジに並ぶ人の行列も。
お弁当も充実しています。
青豊高校生徒プロジュース弁当を買って、休憩スペースで頂きました。

10

イチジクソフトクリーム。美味しかったです。

11

お土産は豊前銘菓「くぼての里」煉りあんに、桂皮抹の風味が美味しい和菓子です。

くぼての里

皇帝ダリアや山茶花の花が、晩秋の彩り、もう今年も残り少なくなりましたね。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト