TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

うきは駅で、ななつ星を見た!

北野天満宮そばの、コスモス街道。 3,5キロの道のりに、50万本のコスモスの花が見頃でした。

コスモス街道

コスモス街道2

北野天満宮おくんちを見た人が、コスモス街道の散歩を満喫していました。
近くには、山口酒造場も有り、杉玉が下がっていたので、新酒が出来たのでしょうね。
この地に家業を興して、約300年。美味しいお酒を造り続けているそうです。

酒造場山口

酒造場

この時期、ケイトウの花が満開だということで、田主丸菅原 筒井地区へ。
後に耳納連山を望む平野一面、色鮮やかなケイトウの花が咲いていました。

けいとうの花

黄色の、ケイトウの花も。

けいとうの花2

続いて、江戸時代に豊後街道の宿場町として栄えた吉井町へ。
白壁の佇まいが素敵な街並みです。
鏝絵も良いですよ。

鏝絵

鏝絵3

墁絵2

テレビで見て行ってみたかった、パン屋さんへ。
「ぱんのもっか」です。吉井町の白壁通り、町家をパン屋さんにリニューアルでしょうか。
美味しそうなパンが並んでいて、お客さんも多かったです。

ぱんのもっか

お持ち帰りのパン。お値段も手ごろで美味しく頂きました。

もっかのパン

お昼は、浮羽方面へ来た時に利用している「お食事処うきは」で。
豆腐ステーキを注文しました。
ステーキ皿に卵を敷いて、その上に豆腐を乗せ。
程よく焼かれた豆腐には、たっぷり鰹節。
お豆腐が美味しかったです。

うきは

16時16分。あの「ななつ星」が、うきは駅を通過するというので、うきは駅へ向かいました。
久大本線うきは駅。ローカルな感じの小さな駅でした。

うきは駅

ホームで列車を見ようと、入場券を求めましたが、「ななつ星を見るのでしょ、どうぞ入って下さい」と駅員さん。
改札をそのまま通らせてくれました。
ホームの先端でカメラを構える人、連絡橋の上で一眼レフを持って、スタンバイしている人も居る。
踏切付近では、家族連れと思しき人々が列車が来るのを待っていた。

定刻、「ななつ星」が来た!
チョコレート色の車体に、星のエンブレムを付けた「ななつ星」は、あっという間に通り過ぎて行きました。

踏み切り

ななつ星

かお

「ななつ星」が通り過ぎた、うきは駅。

うきは駅2


旅が好き、列車に乗るのも好きです。こんな豪華な列車より、見知らぬ土地へ、ぶらり途中下車の旅が良いですね。
青春18きっぷを使って。はたまた「これ1枚で九州の全鉄道が乗り放題!」なんてのも有り。
何処へ行こうか思案するのも楽しい!

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト