FC2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Category [京築地方 ] 記事一覧

風鈴で暑さを忘れ

真夏の日差が降り注ぐ暑い日所用で行橋へ出かけました。歩いていると、もう汗ダクダクで「チリン♪ チリリン♪」風鈴が小さな風に揺れて・・・しばし暑さを忘れて立ち止まる。通りのお店の軒先に風鈴が吊るされていました「チリン♪ チチリン♪」涼やかな音色に癒されます。少し町中を歩きます行橋市のマンホールには市内を流れる今川市の木 モクセイ市の花 コスモスが描かれている。住宅地の側の小さな舟路川町のあちこちで見られ...

小原不動窟の大ソテツ

稲がスクスク伸びて目に優しいですねまだ梅雨明け前の或る日、小原不動窟の大ソテツを見に行きました。椎田町小原 真如寺川の岸辺に、その大ソテツはひっそりと時を刻んでいた丸で囲んでいる所が大ソテツです。福岡県指定天然記念物 小原不動窟の大ソテツは樹齢250年から400年と推測される幹は11本の株に別れ、一番高い幹は樹高 約5,5m小原不動窟の大きな岩肌を背に生きている(説明板より)昭和50年頃から自重に耐えきれず...

今川に架かる木の橋

田川郡添田町の英彦山付近を源流とする今川は赤村~みやこ町~行橋市の市街地を流れ周防灘へと注ぐ県内で二番目に長い川長閑な景色でしょ。みやこ町崎山地区映画のセットのような橋が橋脚もすべて木製の沈下橋。渡ってみようかな橋の上に立ってみたものの2,3歩行って戻りました渡れそうもない、半分怖いで、さっさと諦めた。赤い橋の正面は、崎山八幡神社鳥居の前には平成筑豊鉄道が通っています橋を渡って向こう側へ。橋の向こう...

行橋漫歩

行橋市長狭川沿いを歩いて行くと小さな神社がひっそりと佇んでいた水の神様 貴船神社9月上旬、風を鎮めて豊作を祈る風鎮祭がとりおこなわれます数年前、このお祭りで夜神楽を見ました薄明りの中の幻想的な世界川沿いには提灯の灯りが長く続き多くの人が集っていた今は静かです対岸に見えるのは旧百三十銀行あら!鴨が揃って水中のエサをキャッチ出来たかな簸川橋を渡って旧百三十銀行行橋支店(行橋赤レンガ館)大正3年 辰野金吾...

豪商の風格漂う門

行橋市行事の長狭川この近くに古い屋敷門が有るという事でちょっと街ブラを亀川橋万年橋(萬年橋)飴屋が架けたため飴屋橋とも呼ばれたそうなここを右に曲がって行きこの角を左に曲がります赤いポストが目印ですよ茶色の煉瓦塀が見えますね少しタイムスリップしたような感覚に・・・市指定文化財の旧飴屋門総欅造り 本瓦葺きの豪壮なつくり「たのも~う!!」なんて言ってみたくなりませんか?記述によると旧飴屋門は江戸時代、玉...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング