fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Category [北九州 ] 記事一覧

若松ノスタルジー

洞海湾に架かる若松と戸畑を結ぶ若戸大橋若松区、若戸渡船の渡場に来ています若戸渡船場火野葦平文学散歩のマップ図が有りました芥川賞作家の火野葦平は若松の生まれ「糞尿譚」「麦と兵隊」「花と竜」等の作品で知られています火野葦平の作品にまつわる場所が掲載されていました戸畑渡場から若戸渡船が発船しました僅か3分で若松渡場に到着子供の頃から若戸渡船に乗っていました若戸大橋が出来る前まであのエンジン音が懐かしい渡...

紫川にかかる眼鏡橋

小倉南区 県道258号線沿いの中谷地区通りすがりに眼鏡橋の看板を見つけたので寄ってみました市指定史跡「春吉 眼鏡橋一基」この橋は大正八年に完成した長さ20,5m 幅3、6mの石造2連アーチ橋であるこの橋が出来るまでは岩の上に板切れを渡しただけの簡単な板橋を渡っていたが大正六年、子守りの女の子が転落死したことから地元に恒久的な橋の建設気運が高まった春吉の人々が寄付金を出し合ったが戦後インフレのため物価高騰...

レトロな風情の若松南海岸通り

洞海湾に面した南海岸通り散歩するのも良いけど、ちょっとベンチに座って海を眺めるのも気持ちいい渡船場のすぐ傍に有るのが、上野海運ビル1913年に建設された国の有形文化財建造物です今は入れないようですが2011年1月、ビルの3階にカフェや雑貨のお店が有りましたそこで、ランチを頂いたのですランチの内容は覚えていませんが吹き抜けの回廊は、暫しタイムスリップした感覚だけは鮮明に覚えています窓辺から見た洞海湾...

洞海湾を跨ぐ赤い橋

北九州市若松区 洞海湾を跨ぐ若戸大橋今、渡船が若松渡場から戸畑へ向かっています僅か3分で到着です昔は陸の孤島だとも言われていた若松戸畑方面へは若戸渡船に乗って出かけていました若戸大橋が出来たら渡船は廃止するかと思いきや渡船の利用者が多く、そのまま渡船は存続しています渡船場、ここに渡船が着きます若松から見た戸畑洞海湾を貨物船が航行していますASIAN SUNRISEの文字が見えました何処まで行くのでしょうか若戸...

花屋と雑貨のcobito no ie

木屋瀬宿の一角にある築100年前の古民家花と雑貨のお店「cobito no ie」ドライフラワーやリース、ユニークな雑貨が揃った楽しくてワクワクするお店です天井からもドライフラワーが下がっていますよハンドメイド商品も色々あれこれ見ていると長居しそうですが楽しいリースが可愛い靴がピアスにこのランプも素敵お友達にプレゼントする、ドライフラワーをチョイスラッピングして袋に入れられたので、写真は有りませんが小花も添え...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング