TOP ≫ CATEGORY ≫ 柳川
CATEGORY ≫ 柳川
       次ページ ≫

柳川で見かけた、にゃんこ

水郷柳川へ。
柳川と言えば、琴奨菊。
あちこちに、幟が立って居ます。
川下りのシーズン到来。この日もお天気が良くて観光客いっぱい来ていました。

柳川

柳川2

柳川3

どんこ舟がゆっくり進む、殿の倉の白壁。
堀割に小舟に設えた雛壇が見えます。

柳川5

雛壇の両脇には、さげもん飾りも。

柳川6

柳川藩立花邸 御花で結婚式を終えた、新郎新婦。
周りの観光客から、祝福を受けていた。
「花嫁さん寒いでしょ」と声をかけていたが。
幸せいっぱいのお二人は、アツアツですよ。
花嫁さんに出会えるなんてラッキーでした。

柳川4

沖の端を散策。
店先に、にゃんこが気持ち良さげにお昼寝している。

ネコ

その後ろで、怪しげに笑っているかのような・・・
何か企んでいる・・・
見ていて想像が膨らむ、にゃんこだ。

ネコ2

柳の新芽が美しい。柳と川で柳川と言うのでしょうかね。

柳川7

柳川では、年に一度、2月に堀割の水を抜く「水落ち」が行われ、堀割の底などが一斉清掃されている。
観光シーズンには、堀割が美しく蘇り、風流な川下りを楽しむことが出来ます。
それでも、落ち葉や、ゴミが常に散乱する。
どんこ舟に乗り、清掃している船頭さん。

柳川8

マンホール

今回は時間の都合で、川下りが出来ませんでした。
いつか、ゆっくり、川下りを楽しみたいですね。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

今年2度目の柳川御花

ツァーバスは、鳥栖から柳川へ。
柳川と言えば川下りですよね。船頭さんは客待ち顔で。

川下り

乗ってらっしゃる方も居ますよ。
川面を滑るように。風情が有ります。

川下り2

川下り3

御花で昼食です。
三ヵ月前に来た時と、まったく同じの基本料理なのです。
松濤園のお庭も新緑が綺麗でしたね。

昼食

柳川から次へ向かうのは、熊本県玉名市の「蓮華院誕生寺」
208号線玉名バイパス、大きな斜張橋を渡ってきました。
後部座席から振り返って撮りましたが、イマイチの写真で・・・

橋

三井グリーンランド、観覧車のすぐ前を通ります。

観覧車

蓮華院誕生寺 奥の院。今回3度目の来訪なのです。
心経門から入ります(内側から木々の緑を撮ってみました)

心経門

仁王門。
この直線上に大仏様の御霊廟が有ります。

仁王門

2階中央の窓が開かれていて、大仏様のご尊顔が見えました。
これは、ラッキーではありませんか。

大仏

女坂。
厄おとし坂32段。 女性の厄払いにご利益があるそうです。

女坂

その先、大仏様まで60段の男坂。
男性の厄払いに霊顕があるそうです。

男坂

92段登って、大仏様の御霊廟。

大仏2

大日堂からの眺め。

境内

五重塔。

五重の塔

池の番人でしょうか。置物みたいに佇んでいる、サギ。
「嘴の向いた方が出口ですね」分かりました。

サギ

次は、桃田運動公園。ツツジスポットと言うけれど。果たして咲いているでしょうか。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

玉名バスハイク、躑躅の花は終わってた。

「誕生寺で一願成就と玉名のツツジスポット桃田公園」
これは今回、バスツァーの名前です。
凸凹トリオで出かけました。

行橋駅を、7時10分出発。
昨夜の雨が少し残っているものの、午後からは晴れの予報だ。
バスの後部座席で、ゆっくりとお喋りタイムです。

バスの中

早々と試食品が配られました。

試食品

基山SA.で、県境の標識。
バスは、福岡県側に停まり、お手洗いは、県を跨いで佐賀県で。
用を済ませた後、エイッと福岡県へ一跨ぎ(子供だね 笑)

県境

鳥栖市の、ジェリーショップBeNASで、展示品の見学。
この手のバスハイクには、必ず付いている立ち寄り先です。
ジュエリーに興味を無くして早、数年・・・
輝きを放つ会場をスルーして、階下へ。
3月の柳川バスツァーの時も、ドライフルーツ店のお姉さんと、話が盛り上がって・・・
今日も居ました。ジュエリーとは関係なさそうな(失礼ね)ドライフルーツの店。
ポリフェノールたっぷりのレーズン買いました。

レーズン

元気印のお姉さん。「オマケ!」「オマケ!」「ハイ!サービス」と、袋にいっぱい入れてくれました。
今日も出会いを楽しんだ凸凹トリオです。
お姉さんを挟んで、ハイ、チーズ。

ハイ チーズ!

柳川市の関屋蒲鉾店~柳川御花の昼食会場へ。

マンホール


木彫り

アイス屋さん

木彫り2

晴れ間も出て暑くなりました。
これからお昼ご飯を食べに行きます。次回に。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

21段の お雛さまは圧巻でした

「柳川ひな祭り、さげもんめぐり」いよいよ最後は、柳川市農協倉庫で。

農協倉庫

なんと21段の、ひな飾り、お人形は1,000体。
お内裏様もお雛さまも、三人官女も、五人囃子も、数えきれない位飾られている。

21段飾り

雛壇

21段ひな飾りの前で、三人官女です???
幾つになっても、お雛さまを見るのは嬉しい凸凹トリオです。

トリオで

さげもん飾りの下には、川下り舟が優雅に漂っています。

川下り舟

舟をこぐ船頭さん。お雛さま一行が乗っていらっしゃる。

川下り3

お雛さま巡りを満喫しました。
路上で、手作り雛が売られていましたよ。

露店

沖端をブラブラ。

沖端

「町祠石の 恵美須の鯛の朱の早や 褪せはてて夏西日なり」
白秋の歌碑が堀割に、佇んでいました。

歌碑

お天気に恵まれた柳川散策、2時間の自由時間も、あっという間。
今回も良い旅、出来ました。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

柳川御花の、ひな飾り♪

柳川でのお昼は、御花で。
日本庭園「松濤園」を眺めながら、2階のレストラン対月館で、いただきます。

松濤園

昼食会場

柳川と言えば、ウナギのせいろ蒸しですよね。
今回の柳川格安ツァー、追加料金 2,000円、3,000円でお食事が、ランクアップとなっておりまして・・・
凸凹トリオは、基本料理なのです。
なんたって、ツァー料金、食事付きで、4,300円(税込)ですから。
ざっと、こんな感じで、地味でしょ。

昼食

鍋物は、柳川美豚、つくね、野菜、豆腐などが入っておりまして、グーでした。
陽気にお喋りしながら食べるので、何でも美味しいんです。

昼食2

これから、お雛さま、さげもんめぐりと参ります。

ポスター

御花の、お雛さまを見て回ります。
玄関の雛飾り。ここで3人揃って、写真を撮って貰いました。
お雛さまにチョット負けるので、写真のアップは、カットです。

雛飾り

雛飾り2

さげもん

お庭にも、お雛さまが。

庭に飾って

庭のおひな様

廊下にも飾られていました。

廊下で

松濤園、お座敷の廊下にも、お雛さまが出迎えてくれました。

おひな様

沖端を散策しながら、お茶屋さんで。

お茶やさん

このお雛さまは、随分と古い時代のものだそうで。色々説明を聞きましたが・・・
聞き流してしまい・・・

古いおひな様

次回のお雛さまめぐり、柳川市農協倉庫で、21段ひな飾りを見に行きます。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。