TOP ≫ CATEGORY ≫ 博多
CATEGORY ≫ 博多
       次ページ ≫

街中の警固神社

先日、福岡県立美術館「色彩の奇跡 印象派展」を見た帰りの最後です。
随分、長~い一日となりましたが。

警固神社へ。
天神のど真ん中に、其処だけは緑に囲まれた、都会のオアシス。

警固神社

神社の背景が、三越の近代的なビルというのも、アンバランスな風景で面白い。

警固神社2

神門。
慶長13年 黒田長政によって、現在の場所に社殿が造営されたそうです。
本殿には「神道毘神」「大直毘神」「八十褐津日神」三柱の神様を祀る。
疫病・災厄などを退ける、幸福の神として崇められている。

神門

拝殿。
午後4時過ぎ、参拝客も疎らでしたが、中国人観光客が数人、写真を撮っていました。

拝殿

拝殿2

御神水。

御神水

都会は疲れるけど面白い。
母の日に、色んな計画を立てて楽しませてくれた娘に感謝でした。
お茶して、元気回復。

現実に戻って、天神バスセンターから高速バスで帰ります。
夕方6時、渡辺通りは、バスや車で大渋滞。全然進まない!
バスセンターから、昭和通りまで20分かかりました。

グリーンティー

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

那珂川リバークルーズ

那珂川遊覧船に乗り、水上から中州の町を眺めて。
一度乗ってみたかったのです。念願叶いました。
であい橋~キャナルシティ~博多港~であい橋まで、30分間のミニクルーズ。

であい船乗り場。

遊覧船乗り場

リバークルーズ船に乗船です。

遊覧船

乗船券

であい橋を出発。
キャナルシティ方面へ。

遊覧船2

出会い橋

夫が古希を迎えた時、子供達からのお祝いに、訪れた「水炊きの芝」
ビルの間に、ひっそりと佇む風情あるお店です。
水炊きの美味しさに話も弾む、窓辺から中州の町の灯りが川面に映って・・・
何とも言えぬ充実感を味わった記憶が甦る。

水炊きの店

ボーカルとギターの生演奏を聞きながら、クルーズ船は、キャナルシティを折り返します。


[広告 ] VPS


博多港国際ターミナル。

博多港

博多湾を折り返し。

博多港2

ポートタワー

クルーズ

生演奏を聞きながら、心地よい風に吹かれて。
リバークルーズ最高でした。

~パゥなふたり~
生演奏を聞きながら、ステキな時間を過ごしました。

Paw Pad Of Camel

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

赤煉瓦文化館でタイムスリップ

昭和通りの一角に、ひと際目を引く煉瓦造りの建物が。
ビルの立ち並ぶ中、其処だけは時が停まっているかのようです。
バスで車で、その前をよく通るのですが中々、機会がなくて・・・
行って来ました。福岡市赤煉瓦文化館。

赤煉瓦文化館

1909年竣工、設計者は辰野金吾。
かの東京駅や日本銀行本店ほか、数々の建物の設計に携わった。

赤煉瓦文化館2

意匠を凝らした、マントルピース(→)の跡。

赤煉瓦文化館3

アール・ヌーヴォー様式が、ステキです。

赤煉瓦文化館4

文学する椅子のオブジェ。
背もたれの部分がくり抜かれていて、其の中に二羽の、フクロウがいる。

赤煉瓦文化館5

階段の手すりや、親柱の部分以外は鉄製。
意匠的なデザインがモダンですね。

赤煉瓦文化館6

二階から塔屋部に設けられた螺旋階段。
鉄製の階段が力強い。

赤煉瓦文化館7

診査室。

赤煉瓦文化館8

医員室。

赤煉瓦文化館9

明治時代の雰囲気が漂う、赤煉瓦文化館。
無料で見学出来ます(展示室以外は、撮影OKでした)

赤煉瓦文化館10

赤煉瓦文化館を違った角度から。
那珂川遊覧の船上からです。

赤煉瓦文化館11

次回は、リバークルーズです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

水中アート展覧会

JR博多シティ9Fで開催中の「アートアクアリウム展」
~博多・金魚の祭~ナイトアクアリウム。

アクアリウム展

電子音楽に誘われて、会場に入ると、そこには異次元の空間が広がっていた。
金魚にスポットを当て、水槽と光、映像が作りだす、水中アートの世界です。

桜切子のシャンデリア。

シャンデリア2

アクアリウム展2

大奥をイメージした華やかな水槽。

アクアリウム展3

金魚が作るアート。
襖の中、泳ぐ金魚の軌跡に、花や木々が描かれて行く。
金魚の素早い動きに着いて行けない・・・

アクアリウム展5

アクアリウム展6

仕切りの、穴が開いている部分から、金魚が出入りしていました。

アクアリウム展7

金魚の動きに合わせて迫力有る、風神雷神。

風神雷神

万華鏡。
赤い三角の向こうを、金魚が通れば見えるのですが。
タイミングが合いませんでした。

万華鏡

珍しい金魚コレクション。
ピンポンパール。

ピンポンパール


黄金花房。

黄金花房

金魚

黒ランチュウ。

黒ランチュウ

水泡眼。

水泡眼

「アートアクアリウム展」金魚の世界、素晴らしかったです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



天神町歩き

久し振りに、福岡の娘と天神へ出かけました。
お昼ご飯を、ホテル日航福岡で。
母の日のプレゼントだよと、予約していたのです。

ロビーもお洒落ですね。

ロビー

ロビー2

ロビー3

2階の、カフェレストラン「セリーナ」で。

カフェレストラン

ランチブッフェ。
どれも美味しそうです。

ランチブッフェ

ランチブッフェ2

勿論お代わりも。

ランチ

デザートも別腹で。
美味しく食べられるって幸せですね。

デザート

JR博多シティへ。

博多駅

何だろうと足を停めました。

足型2

福岡国際マラソン 歴代優勝者の足跡です。
「体力」「気力」「努力」
1948年 第2回大会優勝者の山田三郎さんから始まって、69名の足跡が並んでいます。

足型

色んな足跡。

足型3

先月オープンの「KITTE博多」
今回は、博多シティで開催中の「アートアクアリウム展」会場へ。

KITTE博多

博多シティ9階のロビーから、博多駅前通りを眺めます。

博多シティ

次回は、金魚にスポットを当てた水槽と光の映像「アートアクアリウム展」です。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。