fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Category [若松 ] 記事一覧

時代は変わっても、変わらない風景

渡船を降りて若松に着くと、若松南海岸通りに出ます。なんか良い感じでしょ。海岸通りには、古い建物が健在していて、レトロな雰囲気も。大正2年建設の、上野海運ビル。以前カフェで、ランチしたことが有ります。旧古河工業若松ビル。大正8年建設 煉瓦造りの建物は国の有形文化財。自由に見学出来るので、お邪魔しました。2階への階段。2階は、多目的ホール。漆喰の壁が落ち着きます。モダンな、シャンデリヤ。石炭会館には、クロ...

3分間の船旅

秋晴れの、ある一日。実家の若松へ行ってきました。いつもは、車で行くのですが、久し振りに電車で戸畑まで行き、渡船で若松へ。JR戸畑駅北口に、若山牧水の歌碑が建っていました後方に赤い橋が少し見えるのが、若戸大橋です。「われ三たび 此処に来りつ 家のあるじ 寂び定まりて 静かなるかも」若山牧水は、地元の「創作」支社の招きで、北九州を三度(大正13年3月、大正14年11月、昭和2年5月)訪れています。「創作」は、牧...

生協のお店で

実家へ里帰り。と言っても車で、50分の若松へ。今は、一人暮らしの姉が家を守っています。若戸大橋を通ると、10分位で着きます。いまいちの写真しか撮れませんでしたが・・・姉の住む地区の市場は、半分が閉店していて、薬屋さんも無く。不便この上ないと、常々言っています。今日は、車が有るので、連れだって出かけました。ドラックストアに寄り、生鮮食品は、エフコープ折尾店でお買い物です。真っ赤な、ゆるキャラがいました。...

紫陽花の花

若松区 高塔山の登り口に佐藤公園が有ります。1971年まで、ここから頂上まで、ロープウエーを運行してしていました。車が普及しだして、廃業なんですね。今は鮮やかに、紫陽花が見頃を迎えていました。朝倉文夫作 佐藤慶太郎翁の胸像。邸宅跡が佐藤公園との事。明治の若松で「石炭の神様」と呼ばれた風雲児である。大正に入り、石炭で築いた富を育英資金や、病院建設、日本発の美術館を建設する費用を、東京都に寄付。こうして開...

一度行ってみたかった金鍋

若松で、義兄の7回忌。親戚の方と会うのは久し振りです。お互いに元気を確かめるように。こういう機会でないと、中々会うことが有りません。法要が終わってから、場所を変えて、お食事です。若松区本町、明治28年創業「料亭金鍋」中々敷居が高くて・・・今回お食事が出来ると聞いて、敷居が跨げるのです。大正期に屋号の「金鍋」にちなみ、金製の鍋を造り、お客様に牛鍋を供した。当時の石炭景気と相まって、全国的にも大評判とな...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング