ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Category [鉄道 ] 記事一覧

平成筑豊鉄道で行く直方

平成筑豊鉄道 行橋駅行橋から直方まで、30駅離合待ちの時間も含めて、1時間50分のんびり列車旅の始まり~一日乗り放題の「ちくまるキップ」を使います単線ですから列車も、のんびり走ります途中駅「今川河童」から友人2人が乗り込んで車内は賑やかです今川河童駅=その昔、いたずら好きの河童がいたそうな あまりに、いたずらが過ぎるので村人たちは河童に人間の子供と相撲をとらせた河童は投げられ悪行を詫び、子供達と仲良しに...

列車の旅エピローグ

人吉 球磨を感じる旅観光列車かわせみ やませみ6号は、六つの駅に停車しながら熊本へと走る。一勝地駅縁起の良い名前の駅です駅舎は明治41年、肥薩線と共に開業大正3年に復元された木造駅舎がんばれ受験生!一勝地駅のお守りが人気だそうです。肥薩線は球磨川沿いを走りますもしかして電線に停まっている2羽の鳥は、かわせみ やませみか?想像が膨らみます。坂本付近で、対岸の火事です。家が燃えているみたい、早く鎮火しなけ...

肥薩線を走る ”かわせみ やませみ”

平成29年3月4日 運行開始の”かわせみ やませみ”鹿児島本線~肥薩線の熊本~人吉間を走る観光列車です。17:25 ディーゼル車の2両編成 ”かわせみ やませみ”は、人吉駅を出発。グリーンの車体は、やませみ。列車名の〝かわせみ やませみ”の由来は。翡翠(かわせみ)羽色が鮮やかで翡翠のような体色から飛ぶ宝石とも言われている。山翡翠(かわせみ)球磨川流域に棲む野鳥の名前。水戸岡鋭治氏デザインの車内は。木々に囲まれた...

旅の疲れを温泉でin人吉

PM4:10 JR人吉駅に着きました。次の集合時間まで1時間。徒歩5分の青井阿蘇神社へ行くも良し・・・4人で考えた結論は。人吉駅前の、ビジネスホテルで立ち寄り入浴です。源泉かけ流しの天然温泉。ナトリウム・炭酸水素温泉で、お肌すべすべ。旅の疲れが一気にとれて極楽至極。ケロリンの湯桶が懐かしい。PM5:00になると、からくり時計が動き出す(毎時)後のホテル青柳で温泉に入りました。地元の民謡「球磨の六調子」の太鼓の音...

空中展望トイレから見た絶景

鹿児島県出水郡長島町。雲仙天草国立公園を眼下に眺める絶景スポット。針尾公園展望台へ。針尾空中展望トイレ。トイレの中から、絶景が見られるという事で。女子トイレからの眺めです。ちなみに男子トイレの方が、眺めが良いとか・・・まだ女子?なので。案内板。トイレの上の展望台に上がります。トイレの中から見えた、伊唐大橋。長島町の島々や天草を眺める、360度のパノラマ。爽やかに吹き渡る風が気持ち良い!鰤や鯛の養殖場...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング