ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Category [パン屋さん ] 記事一覧

大川のパン屋さん

近くを何度も通っているのに、中々行けなかったパン屋さんへ思い立って出かけた。大川市の、パリ・モンスリー筑後川の下流 若津港から近い所です。昇開橋もすぐ近くに。とあるパリの街角パン屋 パリ・モンスリー肥後街道沿いに溶け込んだような町屋シックで可愛いパン屋さんだ。訪ねたのが午後2時45分ショーケースの中のパンは残り少ないです。1980年代のフランスパンを焼いているという事で・・・笑顔のオーナーさんが、フラン...

パン屋さんへ寄り道

宮地嶽神社 江戸菖蒲の花を愛でた昼下がり。4時を廻っても、見物客は絶えなかった。まだまだ初夏の日差しは暑い!駐車場へ向かう道に、3階建ての古民家がどっしりと構えていた。剥げかかった壁が歴史を物語っているようで。帰り道、田川川宮のベーカリーショップ「マヌカンピス&ケレス」へ立ち寄りました。夕方6時前で、パンは残り少なくなっていましたが。見計らってテークアウト。ショップの裏手のお庭は緑に囲まれて素敵な空...

梅雨の晴れ間に

昨日は、梅雨の晴れ間の日曜日。安心院のパン屋さん「ぱおぱお」へ出かけました。田んぼの稲もスクスクと育っているようです。築上町、メタセコイアの緑が段々、濃くなっている。安心院の直売所「この岩の庄」で、取れたて野菜を買ったり、お昼ご飯に韓国冷麺を食べました。もう冷麺の季節なんですね。安心院の「ぱおぱお」ここの、クロワッサンが美味しいんです。しかし、お昼過ぎに着いた時には、売り切れでした。お店の方が、来...

うきはの、パン屋さんへ

うきは市吉井町に、美味しいパン屋さんが有る。吉井町は、伝統的建造物群保存地区に選定された、土蔵造りの建物や、水路、白壁の佇まいが今なお残る風情ある町です。車窓から、白壁の通りを。そんな白壁の町、角を一つ曲がって行くと、パン屋さんが有ります。「ぱんのもっか」こちらに移転する前にも行っていたので、3度目の来店です。テラス席で食べる事も出来ます。焼き立てのパンが並んでいます。午後3時でしたが、パンは次々と...

いちかわ製パン店に再訪問

朝食に、焼き立てのパンを。土曜日の朝、以前お邪魔した、小倉南区葛原「いちかわ製パン店」へ。その日も、9時開店前から、4人並んでいました。その後も続々と・・・狭い店内です。入れるのは、3組。此処には、パンを入れるトレーは無くて、好みのパンをお店の方にお願いします。外で待たれている方の事も考えると、3番目に入るのがベストみたい。前の方のお会計が済むまでの間に、品定めを出来るから。時間が遅れると、パンがすぐ...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング