TOP ≫ CATEGORY ≫ 趣味
CATEGORY ≫ 趣味
       次ページ ≫

貼り絵で干支の色紙作りしました

格言

気が付けば、2015年も残り少なく。
いつもの散歩道で「夢のごと はや年の瀬の きのう今日」
”光陰矢の如し” ですね。

先日、凸凹トリオの仲間で、手芸会を開きました。
干支を貼絵で作ります。

作成中2

作成中

何時もは、たっぷり2時間位の、トークから始まる手芸会も、年内に完成させなければと、口も手も同時進行で出来上がりました。
作品は年明けに、アップしますので見て下さいね。

お昼は近所の、うどん屋麺の介で。

麺の介
「アナゴのぶっかけ」が人気のお店。

アナゴぶっかけ

「ミニ豚カツ丼と かけうどんセット」を頂きました。
今回も、ゴボーのかき揚げを、こっそりサービスしてくれました。

ミニ丼セット

後日、凸凹トリオの友人から、搗き立てのお餅が届きました。
ペッタン・ペッタン だいがらで搗くとの事で。師走の行事が引き継がれているのは良いですね。
いつも、ありがとうね。

お餅

今日も外出先の車の中で、帰省中の県外ナンバーの車を色々見かけました。
長距離での安全運転を祈るばかりです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

一閑張り体験

以前、公民館講座で、竹籠に布を張って作る、一閑張り講座を受けました。
新聞紙を10センチ四方に手で破って揉んでおく。
糊、ボンドを、1:1に容器に入れ、3倍の水で溶かす。

破った新聞紙を、溶液を付けながら、一部が重なるように籠に貼っていく。

①

乾いたら、タトウ紙も手で破って揉んでから、同様に貼っていく。

②

天日で完全に乾かします。
週一度の教室ですから、ゆっくりできます。

次の週は、籠の内側に昔の字とか、大相撲の番付表など、貼って行きます。
完全に乾いてから、柿渋を塗ります。
その次の週では、籠の外側に布を貼って、いよいよ大詰めです。
防水スプレーで補強し、持ち手を付けたら出来上がり。

講師の作品から。
もう10年以上、使っているそうです。

④

⑤

⑧

生徒の作品です。

③

⑥

⑦

出来の良しあしよりも、造った喜びが大きくて、世界に一つの籠に大満足でした。
講座の終わった後は、いつものお店でランチです。

⑨

⑩

出来上がった竹籠に何を入れましょうか。
とりあえず、部屋に飾っておきました。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

手作りは楽しい!

行橋市の「ものづくりroom Powan」プチ教室に出かけました。
今回は、タイル教室です。壁画的な物では有りませんよ。
タイルで作る鍋敷きです。

何時もの、三人組で行橋へ。
教室は午後からなので、先にお昼ご飯を食べに行きます。
歩いていると、夏椿が咲いている。
植物に詳しい、Nさんが目敏く見付けた。

帰って調べてみると。
夏椿は、俗に「シャラノキ」とも呼ばれる。ツバキ科の落葉低木で、山地に自生しているとか。
「愛らしさ」と言う花言葉に、ぴったりの姿が可愛くて清楚だ。

夏椿

睡蓮も咲いていました。

睡蓮

よそ様のお庭の花を見ながら歩くのも、楽しいものです。

今日のランチは、行橋駅前の「三日月バナナボート食堂」で。
夜は居酒屋さんのようですね。

バナナボート食堂

食堂

食堂2

温かみのある、木製の電気スタンド。

電気スタンド

メニューを見て、沖縄風「タコライス」を注文ですが・・・
三人とも「トルコライス」と思い込んでいて・・・
何しろお喋りに夢中なのだから・・・
出て来た料理は?
ピラフ、ナポリタン、トンカツが載っていない???
「沖縄の、トルコライスは変わっているね」と、何の疑いも無く食べる。

沖縄生まれの、ソールフード「タコライス」は、米飯の上に、トマト、ミート、たっぷりのサラダに、千切りのチーズが乗ったもので、お好みで、ピリッと辛い、サルサソースをトッピングする。
要するに、タコスが形を変えて、お皿に盛られたような食べ物なのだ。
美味しかったです。

タコライス

さて「Powan」での、タイル教室。
生徒は、四人で和気あいあい。
私達よりも、ぐっと若い方が講師です。
ハートや葉っぱ、花、可愛いタイルがいっぱい!
見ているだけで嬉しくなる。

タイル

タイル2

決められた枠の中に、絵を描くようにタイルを置いていく。
中央に紫陽花を咲かせます。
これが面白いんです。自己流で。

始めます

目地を付けます。
少し置いてから、余分な目地の汚れを取ります。

目地を付ける

木枠に嵌めるのは、講師の先生がしてくれました。
「わー良いね!」四人四様の作品が出来ました。
こんな素敵な鍋敷き、もったいなくて壁飾りにします。

出来ました

Powanのオーナーの人柄に、プチ教室は笑い声が絶えません。
小物や雑貨を見たり、プチ教室では、知らない方ともお話が出来て、まさに憩いの場ですね。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

白い恋人?

娘「私、好きな人が出来たんだ」
パパ「実はさ、パパにも新しい恋人が出来たんだ」
娘「え、えっ!」
ポロロン♪(ギターの音)
娘「なあ~んだぁ」
これは、三井住友プラチナカードのCMですよね。

実は私にも新しい恋人が出来たのです。
「パシャ」その恋人とは・・・

デジカメ


私の誕生日祝いに、娘からプレゼントされた「白い恋人」デジカメです。

デジカメ2


「うまく撮れるかな?」まだ慣れないので白い恋人とは、しっくりいかず・・・
でもその内に・・・・・仲良くしょうね。
今日も白い恋人と、お散歩です。

小倉南区 JR下曽根駅前の街路樹「ナンキンハゼ」が色づき始めました。

ナンキンハゼ

ナンキンハゼ2

ナンキンハゼ3

楽しみの幅が広がりそうです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

カメラ講座で紫陽花を

苅田町の公民館講座「ゆたかに生きる知恵工房」
今回は「カメラ講座」 昨年に引き続き2度目の参加です。

講師は写真スタジオの若い先生。どんな写真が撮れるか楽しみです。
最初に苅田町殿川ダム横の、お花畑へ。
紫陽花畑です。

昨日の雨で、花にも葉っぱにも水滴が落ちて・・・

アジサイ

今日は晴れています。皆さんの普段の行いが良いのでしょうね。
先生が写真は3分割に構図を決めて撮って下さいと言われたので。
取りあえず、パシャパシャ撮りました。
私は、コンパクトデジカメですが、一眼レフカメラを、お持ちの方は、カシャッ、カシャッとシャッター音が違います。
欲しいけど・・・・・

アジサイ2

花(紫陽花)と蝶。

アジサイ4

蝶


アジサイ7


皆さん思い思いに、紫陽花の写真を撮っています。

アジサイ5


アジサイ3

アジサイ8

グリーン

枝にぶら下がっている鉢。

鉢

殿川ダムの貯水池。

アジサイ6

今回21名の参加で、和気あいあい。紫陽花の写真を撮って次は、門司港レトロへ。アツい一日になりそうです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。