TOP ≫ CATEGORY ≫ 島根県
CATEGORY ≫ 島根県
      

大漁市場の「ばばあ」とは?

松江市 大根島の由志園へ行く前に、「大漁市場なかうら」へ。

入り口には、高さ7,7m、日本一大きい鬼太郎石像が立っています。
左手に、松葉ガニを抱えていますよ。

大漁市場

山陰の鮮魚、海産物が沢山、並んでいます。
勿論、松葉ガニも。

松葉ガニ

鮮魚コーナーに、ばばあ?
深海魚で、アンコウにも劣らない位、美味しいとか。
正式名は「タナカゲンゲ」だそうです。
ちなみに「おじさん」という魚も有るそうです。

ばばあ

大漁市場には、水木しげるさんの、直筆イラストが展示されていました。

イラスト

再び、江島大橋を渡って、大根島へ。
ぼたんと雲州人参の里「由志園」へ行きます。

由志園

大根島は、牡丹と高麗人参の産地だそうです。
早速、高麗人参茶を頂き、説明を聞きました。高価な物ですよ。

高麗人参

日本庭園も素敵です。

庭園

假屋崎省吾さんの、特別展も有り、生け花の大作を見る事が出来ました。

假屋崎省吾作

假谷崎省吾作2

米子自動車道から見た、伯耆大山 1,729m。
頂上は雲に覆われて山肌しか見えません。

大山

遠くの山並みも雪を冠っていました。

雪山

観光は、すべて終わり、北九州へ戻ります。

米子自動車道

皆さんお疲れのようですが、一寝入りした後は、又ビンゴゲームです。
今度こそと気合が入って、バスの中は賑やかでした。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

水木しげるロードを行く 

玉造温泉で、美肌の湯に浸かり、朝から化粧の乗りも良い?かな。
「いずもまがたまの里 伝承館」を見学です。

約2トン、赤めのう原石です。指輪や、ネックレスにしたら、どれ位出来るのかしら?

原石

目の保養と、ちょっぴりお買い物を。

今日は境港の、水木しげるロードへ行きます。
島根県江島と鳥取県境港を結ぶ、全長1,446mの江島大橋を渡ります。
中央部の高さが水面から、44、7mも有るので、橋の登り口は急勾配です。

江島大橋

水木しげるロード散策。
カラン、コロン、カラン、カラン、コロン♪ 耳を澄ませば聞こえるかな。

境港

何処かで鬼太郎が~♪ こんな所に居ましたよ。

鬼太郎

ねずみ男

小豆洗い

こなき爺

水木ロード


境港駅へ。

境港駅

水木しげる先生、執筆中です。

執筆中

水木しげる夫妻の像。

水木しげるご夫妻

トリオ

妖怪街灯。木の枝も、何だか不気味です。

街灯

パン屋さんも、鬼太郎セットのパンを売り出し中です。

手づくりパン

水木しげるロードには、139体もの妖怪が賑やかに並んでいます。
ちょっと呼びとめられたら、恐いのも。
駆け足でしたが、面白かったです。

ねずみ男の、お饅頭食べちゃいました。

ねずみ男の

これから大根島の由志園へ行きます。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

西鉄まごころツァー「出雲大社と玉造温泉」へ

戸畑区の町内会の皆さんと一緒に、「出雲大社と玉造温泉1泊2日」ツァーへ出かけました。
文字通り、まごころ一杯のサービス有りで、おやつや飲み物が次々と出てきます。

西鉄バスに乗り、一段落した所で、ビンゴゲーム。
リーチです!が、あと一つが中々出ない!

ビンゴゲーム

ビンゴ!出ました。

ビンゴ

三次ワイナリーで、昼食です。

ワイナリー

食後に、ワインの試飲。
「秘密のケンミンSHOW」で、みのもんたさんが、赤ワインには、ポリフェノールが含まれていると
言ってから、赤ワインが評判だとか。

試飲

芝生広場では「銀の道 食の祭典」も開催中で、焼きカキも盛況でした。
島根県飯南町の、ゆるキャラ「い~にゃん」

ワイナリー2

中国横断自動車道。まだ雪が残っている所も有りました。
車窓から見た、木造校舎です。

木造校舎

道の駅「掛合の里」

掛合の里

第74代内閣総理大臣 竹下登氏の故郷で、顕彰像も生家の方を向いて建っています。

竹下昇さん

神話街道を出雲へ。
平成2年廃駅になった、旧JR大社駅。

大社駅2

大社駅

日本最大級の、高さ23mの大鳥居を潜って出雲大社へ。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。



津和野へ

SLやまぐち号を見たのが徳佐の近く、近辺には、「りんご狩り」の幟が沢山立っていました。
真っ赤なりんご、可愛かったですね。

りんご

道の駅「願成就温泉」に立ち寄り、お蕎麦を食べました。
徳佐に、静御前の墓があり、それにちなんで、等身大のブロンズ像が有りました。
おにぎりの様な形の山を背に、静香御前は舞っています。

1静御前

徳佐八幡宮の参道に、360本の枝垂れ桜の木が並んでいて、4月に桜祭りがあるそうです。
道すがら目にして、4月に又訪れたいなと思いました。

赤い鳥居をくぐれば、津和野の街が下方に見えます。

2鳥居

日曜日なので、観光客の多い事。貸切バスから、続々人が降りて添乗員の後に付いて行きます。
高岡通りから、駅通り、殿町と散策です。

レトロな街灯。

3街灯

お米屋さんの米俵。

4米俵

津和野みやげの源氏巻を買ったお店。

6源氏巻

造り酒屋。

7造り酒屋

8造り酒屋

懐かしい、大村崑さんの、オロナミンCの看板。

9 オロナミンC

殿町の、イチョウ。

殿町のイチョウ

イチョウ

堀り割りに泳ぐ錦鯉、大きいですね。

10鯉の写真を

今日は中心部だけ見て回りました。