fc2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。           福岡県在住の“気持ちだけは若い”女性です。

Category [佐賀県 ] 記事一覧

ゆっくり時間が流れている古民家カフェ

唐津市江川町「Cafe CALARI」へ築146年の古民家カフェ一歩足を踏み入れると・・・天井の低い古民家の佇まいに、ホッコリカウンターの両脇に吊るされている瓢箪は・・・スピーカーなんですよこのランプもステキでしょ手作りされたそうで遊び心が有りますよね障子とガラス戸 古き良き時代の面影いっぱいこちらでお茶します真ん中の斜めになっているのが2階へ上がる階段です2階へも上がってみてくださいと言われたので上がることに...

五福の縁結び通り

JR唐津駅前に鎮座する鶴の像今にも羽ばたきそうです唐津くんち曳子の像唐津くんちの曳山雉子の雉子方の様子を子供の目線で表したものだとか唐津市呉服町商店街を歩きます呉服と五福(衣・食・住・文化・健康)をかけて「五福の縁結び通り」と名付けられたという通り宮田の松露饅頭のお店 佐賀には至る所におめでたい、えびす様いらっしゃるその数830以上だとか顔を合わせると自然に笑みがこぼれ福を頂いたよう茶の湯の世界では古...

豪快な曳山(展示場)を見てきました

JR唐津駅前に唐津曳山像が有り、こう記されていましたこの唐津曳山像は、4百年の歴史をもつ、唐津焼の伝統と技術を結集して制作したものです唐津くんち時計も有りましたよ曳山の小さな人形がぶら下がっており時間になると動くからくり時計でした唐津駅直ぐ近くの「唐津市ふるさと会館アルビノ」敷地内にある「曳山展示場」へ国の重要無形文化財に指定されている「唐津くんち」お祭りで巡行する14基の曳山を一堂に見ることができま...

佐用姫伝説が残る鏡山

鏡山神社に山上憶良の歌碑が有りました達筆で読めませんが・・・これから鏡山展望台へ向かいます鏡山案内図に松浦佐用姫伝説についての記載が有りました佐用姫が朝鮮半島へ船出する大伴狭手彦をいとおしみ鏡山の頂上から領巾を振りいつまでも名残りを惜しんだという以後「領巾振山」ひれふりやまとも呼ばれるそうな玄海国定公園 鏡山展望台へ行ってみましょう方位盤標高284mの頂上から眼下に広がる景色は素晴らしいですよ海沿いの...

唐津 鏡山神社へ

唐津街道繋がりでで唐津へ行くことになりました娘たちと一緒に先ず向かったのは博多区立花寺の「博多めん処 峰松本家」明治43年創業峰屋の「料理蒲鉾」その横にあるのが名物「どんめん」キャベツ・モヤシ・ニンジン・蒲鉾・豚肉など沢山の具と、うどんをコクのあるスープで煮込んだチャンポン風うどん私は初体験で楽しみですメニュ-表峰松本家名物 どんめん次女は「ピリ辛どんめん」と舞茸天プラをトッピング私は「元祖どんめん...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング