TOP ≫ CATEGORY ≫ 祭り
CATEGORY ≫ 祭り
       次ページ ≫

博多祇園山笠終わりましたね

7月1日のJR博多駅前。
久留米からの帰りに寄りました。
博多祇園山笠が始まったばかりの写真です。

博多駅

九番山笠は飾り山。
標題は「猛将幸村夏の陣」

九番山笠

見送りは「華丸・大吉のなんしょうと?」

見送り

今年は、山笠の追っかけは出来ないので、ここで見学です。

なんしょうと

「黒田節」像。
母里太兵衛の「さけはのめのめ のむならば・・・」

黒田節

KITTE博多入り口の、エンジェルポスト。
大きな赤いハートに矢文がささっている、ラブリーなポスト。
差し出し口が三つ、小さなお子さんも投函出来ますね。

エンジェルポスト

10階の韓国料理「BIBIN」で晩ごはんを。
眺めが良いですね。

博多駅前

眼下の道行く人や車の流れを見ながら、ビビンバを食べました。

韓国料理bibim

博多駅前2

オープントップバスが走っています。
皆さんこちらを見上げているじゃありませんか。

オープントップバス

15日早朝 博多祇園山笠のフィナーレ。
博多の街を追山が駆け抜けて、祭りは終わった。
朝の内に山笠は解体される、梅雨明けは、まだだが本格的な夏が到来する。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

提灯山が走る


国の重要無形民俗文化財「戸畑祇園大山笠」
娘夫婦と、46年振りに提灯山の見物に出かけました。
夫との思い出深い、提灯山でも有り、こうして娘夫婦と一緒に見られるのも感慨深い。

JR戸畑駅の混雑ぶりは祭りならでは。
大山笠の提灯が飾られていました。

JR戸畑駅

戸畑駅前、ガードレールは、提灯山ピラミットだ。

ガードレール

商店街の飾り山。

山笠

飛幡八幡宮。

八幡神社

露店が並んだ、お祭り風景が良いですね。

露店

文化財

昼間は幟山笠。

山

夜になると、幟を外して提灯山に。

山2

高さ12m、12段309個の提灯を組み上げる、作業をしています。
重さは約2,5トン。

山3

超満員

夕暮れ時、提灯に灯りが点り、競演会が始まりました。
「ヨイトサ」「ヨイトサ」山を担ぐ人も、見物の子供達も一緒に「ヨイトサ」「ヨイトサ」
面白いルールが有るんですね。
後から走って来る提灯山が早ければ、遅い提灯山は避けて道を譲る。
追い越された地区の人たちの、悔しさ「あ~あ!」
提灯の灯りは、蝋燭。消えたらすぐに点けなおす。
鉦と太鼓と、提灯山、戸畑の夜を彩る光のピラミットは、圧巻でした。

提灯山

提灯山3

提灯山4



[広告 ] VPS


↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

走る飾り山笠

15日5時50分 追い山の最後を飾るのは「走る飾り山笠」
東長寺前の清道を廻って、早朝の博多の街へ駆け出して行きました。


[広告 ] VPS


八番山笠、表「鞍馬山」見送りは「正調博多節」
横線を引いた所が、伸びたり縮んだりするのですよ。

正調博多節

上の部分が、無いでしょ。

正調博多節2

山小屋に帰った舁き山は、間髪を入れずに取り壊す。
あっという間に、影も形も無くなって・・・

解体

解体2

土井流も解体が始まりました。

解体3

中央に外人さんもいます。

土井流
2015年の山笠も無事に終わり、詰所で寛ぐ男衆。
お疲れ様でした。

詰所

山笠オマケの写真。

男衆

子供達

走る

走る2

期間限定商品。山笠期間中のみ販売。
石村萬盛堂の「祇園饅頭」

祇園饅頭

ホテル「グランドハイアット福岡」
地下1階「スタール ヴァンシス」で、山笠期間中、楽しめる山笠をイメージしたメニュー。
その名も、男衆「オトコ・シュー」
カスタードクリームのシュークリームに、ホワイトチョコレートで作った水法被と手拭いをあしらった、スィーツ。
頭の紅白の、ねじり鉢巻きがいなせな男衆に、メロメロだ!

オトコ・シュー

山笠の終わった博多の街は、数千人の男たちが街を駆け抜けて行ったのが、嘘のよう。
ひっきりなしに走るバス。行き交う人々・・・
「山笠があるけん博多ったい」博多祇園山笠、存分に楽しみました。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

夜明け前の櫛田神社

14日17時、博多の街を舁き山がかけて行く。
博多座の脇から現れたのは、一番山笠大黒流。
交通量の多い明治通り。バスも車も一斉に止めて。
「おっしょい・おっしょい」男たちの威勢の良い掛け声が響き渡る。
山笠の後を追って歩いた。明治通りの真ん中を・・・

一番山

あちこちから勢い水が撒かれて、道路はびちゃびちゃだ。

水浸し

夜、20年振りに、長浜屋台のラーメンを食べに行きました。
そのお話は後日に。

15日2時40分起床。
宿泊先の「西鉄イン」から、櫛田神社へ向かいます。
川端通では、水法被を着た男たちが、櫛田神社へ行く準備をしているようです。

川端通

3時10分 櫛田神社の前では、各流れが待機中です。

待機中

待機中2

子供達も早起きですよ。

子供達

3時20分 櫛田神社。

櫛田神社

桟敷席には観客が座っていて、追い山の時間を待っている。

櫛田神社2

櫛田神社の人混みをかきわけ、東長寺前へ。
3時40分 清道付近で待期します。

待つ

4時59分 追い山スタート。
5時14分 三番山笠中州流が、東長寺の清道を廻ります。

廻る

子供達が、東長寺に向かってご挨拶です。

儀式

東長寺のご住職もご挨拶です。

東長寺

六番山笠 恵比寿流が清道を廻ります。

清道を廻る

七番山笠土井流。

土井流


次回は、動く飾り山。天狗の口から煙を吐く・・・

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

追い山のリハーサルを桟敷席で

上川端通で、お昼ご飯を。
「田園の風景」八百屋さんですが、お店の奥で田舎料理が食べられるようです。

田園の風景

大皿一枚と小鉢3個。ごはん、お味噌汁が付いて700円。
お刺身には小鉢2個と、ご飯、お味噌汁で1,000円。
小鉢も種類が多くて美味しい定食でした。窓の外は那珂川。

お昼ごはん

櫛田神社へ。ズラリと並ぶ紙灯篭。夜には灯りが入ります。

櫛田神社

櫛田神社、14日お昼の時間は閑散としていました。

櫛田神社2

追い山見物の桟敷席が見えます。

櫛田神社3

櫛田神社4

櫛田神社清道へ向けて、クレーンもスタンバイ。追い山の瞬間を伝えてくれる。
報道各社のカメラも並んでいます。

クレーン車

報道カメラ席2

耳寄り情報を貰いました。
15時から16時頃、追い山のリハーサルが有り、桟敷席で見学できるとの事です。
土井流と西流の櫛田入りです「ラッキー!」

まだ時間が有るのでと境内を歩いていると「YOUは何しに日本へ?」の腕章を付けた、見覚えのあるレポーターと、スタッフが居た。
社務所で撮影許可を貰っているのか・・・その後何処へ行ったかは?
今年の山笠、欧米の観光客をよく見かけたが。

17時、舁き山の櫛田入りを桟敷席で見物です。
土井流の子供達が、清道に入って来ました。
「おっしょい・おっしょい」元気良い!

櫛田入り

土井流の舁き山。

櫛田入り2

勢いよく清道を廻ります。

櫛田入り3

櫛田入り4

続いて、西流の子供達。

西流

西流の舁き山。

櫛田入り5

櫛田入り6

15日本番の追い山見物は無理でしたが、リハーサルを桟敷席で見られたのは、超ラッキーでした。
明日は早起きして、東長寺前で、追い山の流れを見物します。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。