ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Category [苅田町 ] 記事一覧

息を呑む幣切り神事

千年以上続く山伏の祭り「等角寺の松会」苅田町等角寺地区の白山多賀神社で行われました。前日の雨も上がり、境内を囲む木々の間からは、柔らかな春の陽が注がれていた。御神輿が御旅所まで運ばれて神事が始まりました。鬼会7匹の鬼が、怖かったり面白かったり。獅子舞の後、観客席を廻る獅子。触ると縁起が良いと言われています。所々で怖がる幼児の鳴き声が聞こえて。老若男女、獅子の口に噛まれて?和やかでした。子供たちの田...

公民館まつりに参加して

2月4日~5日に中央公民館まつりが有りました。書道・ハガキ絵・洋裁・手工芸など、日頃の成果を見て頂く機会でもあります。5日は正面玄関で、ペッタン・ペッタン餅つき。石臼で搗いた餅は「すもち」「きなこ」「白もち」にして販売です。2日間を通して、バザーや催し物も盛況でした。「みんなでリメイク」手芸仲間の作品です。お友達の作品は、プロ並みの技ですよ。上手な人が居ると刺激になりますが・・・今日は、町内音楽家...

ヒヨもメジロも、お客さん

今朝、雨戸を開けると、庭は薄っすらと雪景色でしたが。1時間もしない内に溶けてしまいました。庭の八重椿に、ヒヨが時々やって来ます。そぉ~っと、リビングから硝子戸越しに、ヒヨを盗み撮り。開き始めた紅梅にはメジロが。よ~く見ると、番いのようです。可愛くて見飽きません。1月15日は、小正月・いちごの日・・・平成12年から1月の第2月曜に変更された成人式も、もとは1月15日でしたね。苅田町の宇原神社では、どんど焼きが...

苅田町の神社へ

鏡開きも過ぎ、お正月気分も抜けて・・・まだお正月気分の物が有りました。年末年始に神奈川県から帰省した甥親子が久し振りに我が家へ来てくれたのです。久方ぶりの再会は嬉しいものです。手土産に頂いたのが、鎌倉銘菓「半月」です。干支の酉年半月も有りますよ。それから苅田町の大原八幡神社の初詣も。豊国の国造りの神を祀る、1700余年の歴史ある大原八幡神社。交通安全・安産祈願・厄除け・開運など多くのご利益がある。お詣...

楽しかった ふれあいコンサート

師走と聞くと何だか慌ただしく感じますが。お天気が良いとデジカメ散歩にと、自由気ままに。何時ものように歩いていると、真っ黄色の銀杏の木が。「見においでよ」とでも言っている?ならばと引き寄せられるように。苅工下の小畑記念公園(12月1日)こちらは日豊線のガード下。時々鴨がやって来て遊んでいますが今は出払っています。ススキも綿毛になって。ビワの花。苅田町図書館で「人権の花運動」ポスター展。与原小学校3年生の...

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング