FC2ブログ

ぼちぼちいきましょう

福岡、熊本、大分を中心とした、名所や季節の風景の写真を紹介しています。福岡県在住の“アラ古希”の女性です。

Entries

手作りチョコ頂きました

娘の仕事先で親しくしている方の、お嬢さんはお菓子作りを趣味としていて
時々、焼き菓子を、娘の分と私の分と別個にして下さる
そのお菓子の可愛さと言ったら、お店を開いても良いくらいで
しかも美味しいんです。
2月14日は、バレンタインデー
日本では女性から男性へチョコレートを贈るという
これは日本独自の風習だそうですね。

そのお嬢さんからステキなプレゼントを頂きました
嬉しいですね。
「○○さんのお母さんへ」とハートマークのシールが貼られていました。

プレゼント

どうです!可愛いいでしょ。
食べるのがモッタイナイ!

チョコレート

家族や友人に愛を与える
手作りに勝るもの無し
○○さん、いつもありがとう
今夜は幸せな、バレンタインデーです。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

窓越しのメジロちゃん

二十四節気の一つ立春に入って
今は、七十二候の次候「黄鶯睍睆」うぐいすなく
山里では鶯が鳴き始めるとか
春の訪れを告げる鶯は春告げ鳥
今年は割と暖かくて、山の何処かで鶯が鳴いているかもと想像が膨らむ。

我が家のリビングで
朝方、ソファに座って寛いでいると
時々、メジロがやって来る
物干し竿がちょっと邪魔だなあ
何時も写真を撮ろうと思っているのですが
モタモタしている間に逃げてしまう
中々、敵も素早い?
?左下に・・・

メジロ

お尋ね者だ覚悟は良いか!
今にも飛び立って行きそうだが。

メジロ2

くるりと回転して
小技を見せてくれた
ありがとうメジロちゃん
八重椿の蕾がまだ有るので
もう少し、メジロちゃんが来るのを、リビングの指定席で楽しめそうです。

メジロ3

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

2号線を走る

もう3週間前になりますが
柳井からの帰りは、下の道を通って。

田布施町を走っている時、右手に「佐藤栄作・・・・・」の標柱が目に入った
ここ田布施町は、岸信介・佐藤栄作 両元総理大臣を生んだ宰相の郷
もしかして佐藤栄作さんの墓地かな?
もう通り過ぎたので詳細は分からず。

程なく2号線に入り、徳山石油コンビナートの長い煙突群が見えた。

コンビナート

まだまだ道は長い
道の駅ソレーネ周南に立ち寄りました
昨年10月、話題に上がった道の駅でその名前は知っていました。

ソレーネ周南

夕方5時の道の駅。

ソレーネ周南2

とれたて市場や地元特産品・お土産・コンビニまで揃った道の駅。

インフォメーション

軽食コーナー。

軽食コーナー

特攻の島「海軍カレー」「女子美カレー」も有りますよ。

お土産コーナー

「ふきのとう」が出ていた
天ぷらにしたら美味しそう。

フキノトウ

2号線は、まるで高速道路のよう
道路が整備されていて、スイスイ走れます。
所々で「高速道路ではありません、法令速度で走りましょう」
みたいな標識が出ていました。
海を見ながら走るのは気持ち良い。

2号線
↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。


*CommentList

甘露醤油をお土産に

柳井 白壁の町並み散策
甘露醤油資料館へ
右側は、地下70mより汲み上げられた、おいしい地下水
左側には甘露醤油の由来が書かれています
※岩国藩主に献上して称賛されたという甘露醤油

醤油蔵

甘露醤油

ほの暗い醤油蔵
大きな樽や小さな樽が並んでいます。

樽

自由に見学出来るという事で2階へ上がりました。
この左側に、醤油樽が並んでいるのですが
ガラス窓越しなので、よく見えませんでした。

2階から

この写真は2010年、来た時に撮った1枚です
もろみ熟成中の樽、独特の醤油の香りが漂っていました。

製造過程

醤油製品

甘露醤油を買いました
お刺身や冷ややっこにかけると、岩国藩主ではないけど
甘露・甘露と言われた気持ちが何となく分かる気がした。

お土産に

柳井の消火栓にも金魚ちょうちん。

消火栓

木阪賞文堂を覗いてみます。

木阪賞文堂

民芸品や文具・ポストカード・金魚ちょうちんも有りますよ
色々あって面白い。

お土産

金魚ちょうちんの太郎あめちゃんと、ミニスケッチブックをお土産に。

買いました

にやんこは何処に居ても絵になる。

にゃんこ

40分間の町並み散策、時間が少なかったのが残念でした
まだまだ見所いっぱいの柳井
又いつか・・・

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

白壁と金魚ちょうちんの町

山口県柳井市に立ち寄ったのは午後3時頃
時間もあまり無かったので、観光案内所に車を停めて
白壁の町並みを短時間で巡りました。

標識

案内図

ここから離れた場所には柳井の地名の発祥の地「湘江庵」が有るのですが
時間の関係で行きませんでした、せめて柳の木だけでも。

柳

江戸時代、岩国藩のお納戸と呼ばれ商都として賑わった柳井
今も往時の面影を残す白壁の町並みは、古き良き時代の郷愁を覚えます。

白壁の町並み

昭和59年に国の重要伝統的建造物保存地区に選定された。

町並み

町並み2

軒下に吊り下げられた金魚ちょうちん。

金魚ちょうちん

柳井市を代表する民芸品、金魚ちょうちんは青森の「ねぶた」をヒントに竹ひごと和紙に「柳井縞」の染料を用いて作られたそう
可愛いですね。

金魚ちょうちん2

「かみゆい処」は美容室。

かみゆい処

柳井市のマンホールは、白壁の町。

マンホール

次回は醤油蔵を覗いてみます。

↓ランキング参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。

*CommentList

ご案内

プロフィール

doremiちゃん

Author:doremiちゃん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング